げんさんのすっきりスキー

さらなる上達を目指すシニアスキーヤーを応援します!

レッスンのお問い合わせはメールフォームからお願いします。  https://ws.formzu.net/fgen/S46651249/

マテリアル

ブーツにはインソール



 ブーツを新調すると、カントやインソールの調整をしていく事になります。

 インソールも安い物から高額なカスタムインソールまで選択枝たくさん有ります。

 以前使っていた安価なプロフィットやソフソールでも構わないのですが、もう廃番なのか何処にも売っていません。

 シダスもあまり・・・なので、たまたま半額以下で売っていたスーパーフィートのウインタースポーツ用を購入しました。

 
KIMG20240621_175122203


 足型に切ってから他のインソールと履き比べ、さらにインナーブーツも4足履き比べ一番良い組み合わせにして行きます。

 一応決まったところで、実際に雪上で試して見ます。
 スノーヴァへ行く理由が出来ましたね。

KIMG20240621_175034661


KIMG20240621_182313678


KIMG20240621_182357884



ブーツ変更しました。


 今のブーツは確か3シーズン履いたと思います。

 もともとラングを長年使っていたのがクイックシルバーに買収されてからオカシクなり、ヘッドに変えて4足くらい継続後、ヘッドがラングの足型に合わせて来たので、ラングと同じロシニョールにしていたのでした。 (ややこしい)

 その間もアトミックやフィッシャーなどもちょっと使ったりしています。

 
 前から興味が有ったテクニカブーツ。

 神田のスキー街で実際に履き比べる事が出来たので決断しました。(購入はネットから)


 買ってから気が付いたのですが、ストラップがブースターになっています。

 カタログにも何処にも書いて無いけど、しっかり4層の伸縮ベルトになっています。

 店舗スタッフからも何も説明なかったよな、不思議です。

 
KIMG20240618_175642739


 
KIMG20240618_175835180


KIMG20240618_175816515


 で、さっそくスノーヴァで履いて滑ってみました。やはり調整が必要ですね。

P1040181


P1040180


 新しいマテリアルの調整にもスノーヴァは便利です。


参考になるブーツの話



 ニューモデル展示受注会が始まっております。

 私も3シーズン履いたブーツの入れ替えを検討中で、実際に試し履きしに神田まで行ったり、他のスキーヤーからの情報を調べたりしています。

 なかでもブーツで悩む方が多いと思い、考えるヒントになる動画があるので紹介したいと思います。

 全てが正しいかどうかは分かりませんが、この動画がとても参考になります。



 この方の動画はとても興味深いので、オフの間にじっくり見て理解を深めると良いのではないか?と思います。

 後編も有るし滑り方のアドバイス動画も有るので、時間が有ればじっくり見てください。

2025モデル試乗・エラン・フォルクル・ケスレー



 
 ※注意:個人の勝手な感想ですので当てにしないでください。

 9時から15時まで6時間通しで乗りました。

 前夜から気温がプラスのまま朝からザラメの圧雪バーンでした。
 したがって、荒れたグサ雪の走破性の評価になってしまっている可能性があります。


 ⑥ELAN SLX FUSION X 165
P1160603

P1160604

 一部で隠れた名機と言われるエラン。
 評判が良いレーシングプレートのFIS SLに乗りたかったが今回はリストに無く、フュージョンSLに乗ってみた。

 思ったほど悪くない。いやいや充分使えるよ、これ! 
 春雪の検定ならこれ1本でテクニカルまで行けるんじゃないだろうか?
 フュージョンって癖があると聞いていたが、いたって素直だし芯の強さも感じる。

 菅平で履いておくべきだったと後悔した。でも色とデザインが履きたく無くなる板なんだよ。こればかりはどうにも成らん!
 

 ⑦KESTLE RX12 SL 165
P1160605

P1160606

 履きたい板が出払って待ち時間がもったいないので履いてみた。

 ちょっと古い乗り味がする、10年前のモデルみたいな。
 正直まったく興味が湧かないので、どうでも良いコメントになってしまうよ、ごめんなさい。


 ⑫VOLKL RACETIGER SL MASTER 165

P1160619

P1160620

 前回の菅平では乗らなかったフォルクルのSL。

 今回の優勝板はこれでした!
 新しくなったレーシングプレート搭載。裏にスリットを入れて撓み易くしたらしい。

 春の荒れたグサグサのバーンでは以前からフォルクルの乗り易さは群を抜いています。

 細かい凹凸も気にならず安定していく走破性が凄い!

 デモモデルはR-モーションビンディング搭載のレースタイガーSLが一般的で人気があるが、プラスチックのレールプレートはガタが出やすいのでこちらの方がお勧めできる。

 たしか以前はデモのR ‐モーションのほうは乗り易いがちょっと軽い乗り味に不満があり、レースプレートのほうは手強さが勝って扱いにくく感じてどちらも一長一短だった。

 プレートの変更で格段に扱い易くなった感じがする。
 
硬いバーンでも是非乗ってみたい。これも菅平で乗っておくべきだった。


2025モデル試乗・アトミック


 
 ※注意:個人の勝手な感想ですので当てにしないでください。

 9時から15時まで6時間通しで乗りました。

 前夜から気温がプラスのまま朝からザラメの圧雪バーンでした。
 したがって、荒れたグサ雪の走破性の評価になってしまっている可能性があります。

 ⑤ATOMIC REDSTER SL 165
P1160601

P1160602

 フィッシャーSLの次に試乗しました。
 反応が早い! 
 一本目は飛ばされがちになって2本目に少し慣れて安定して来ました。

 9ⅰPROのほうが落ち着いた反応ですが、自分はこちらの方が好みです。
 荒れたバーンでも意外と普通に滑れてしまうが、やはりポテンシャルの高さを感じます。
 殆ど引き出せてない感じがする、トホホ。

 ビンディングがアイコンビンになってたわみが出しやすくなっている。
 と言うのも、トゥピースが3点留めでマーカーコンプ同様ブーツの内側にビスが収まっている。
 ブーツから先が浮いた上体なので撓み方が違ってくるのだ。
 
P1160615



 ⑧ATOMIC REDSTER 9ⅰ PRO 165

P1160607

P1160608

 去年の試乗で絶賛した9i PRO。Xビンからアイコンビンに変更された。
 
 そのため少し乗り易くなった感じがする反面、大人しくなってしまいSLのほうが面白く感じる。
 この雪ではこの板の良さはいまひとつ感じ取れない。
 菅平ではこの下の9i レボショックを履いてあまりパッとしなかったが、今回も同様で何とも言えない感じ。
 板の切れ・走りはSLほど無いし、かと言ってヘッドのようなしっとり感も無い。
 SLのほうが難しいけど楽しいよね!






ギャラリー
  • 正しい切り替えの練習法
  • テクニカルとクラウンの差
  • テクニカルとクラウンの差
  • テクニカルとクラウンの差
  • 前傾を深くする理由
  • テクニカル合格に必要な要素
  • テクニカル合格に必要な要素
  • テクニカル合格に必要な要素
  • 1級とテクニカルの違いは?
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ