新規感染者数が減らず困りますね。
 この分だと連休はまた緊急事態宣言が出そうです。

 行政も医師会も無策で国民に自粛をお願いするだけ。この一年以上の間、いったい何をやっていたのでしょう 。 

 ウィルスは変異するのが当たり前なので2~3年で収束する訳もなく、来年も再来年も続くに決まっているのだから、逼迫している医療を拡充するしか解決策は無いんですけどね。

 1年経ってもスキーに行きにくい状況は同じままです。

 =ー=ー=-=-=

 さて、
かぐらスキー場は日曜の夜に少し湿った雪が降った様子で、月曜の午前中は割と良いバーンでした。でも昼ごろにはストップ雪になってしまい、移動がちょっと辛い感じでした。

 田代ゲレンデもみつまたゲレンデも融雪が進んで、普通に滑れるのは今週末までかと思われます。
 みつまたは早くもピスラボが顔を出してきています。連休はヤバそう。

 朝のうちは整地の練習をし、昼近くから荒れてきたらコブ斜面中心に滑ります。

 かぐらメインゲレンデの上部は大きいバンクコブ、テクニカル入り口が小さめの縦コブ、メイン下部は斜度の有るコブラインが5本ほど並んで、色々なコブを滑ることができます。

 ストップ雪は後傾で滑るので前腿に負荷が掛かり、コブの滑りで足が動かなくなってしまいました。
 動画を撮ったものの滑りきるのがやっとの状態で、脚力・体力の衰えがあからさまになっています。鍛えないとダメだこりゃ!





P1120974

P1120970

P1120967