げんさんのすっきりスキー

さらなる上達を目指すシニアスキーヤーを応援します!

レッスンのお問い合わせはメールフォームからお願いします。  https://ws.formzu.net/fgen/S46651249/

2022年05月

スキーシーズン終了です



 渋峠スキー場でアソビューが使えるのも今日まで。

 予報では一日雨で、雨は我慢できても霧が出るだろうなと予想して、行くのは止めてスキーシーズン終了としました。(6月からはスノーバです。)

  ライブカメラ見ても霧が凄いです。
Screenshot_20220531-123047



  と言うことで、今シーズンの滑走は、
 小海リエックス              :28日
 みつまたかぐら・田代           :16日
 菅平                   :2日
 2in1・ブランシュたかやま・たんばら・渋峠 :各1日 
 合計 50日となりました。(アサマと軽井沢に行かなかったのは数年ぶり)

 皮肉なことにクラウン取得以前は年間35日が精一杯だったのに、それ以降は毎年50日前後維持しています。
 リフト代は、かぐら平日パス4万+リエックス2万+その他1,5万、合計¥75000‐ほど。
 交通・宿泊費が20万弱くらいだと思います。

 できるだけ高速を使わず一般国道で、厳冬期は安いビジネスホテルとそれ以外は車中泊を使っても、交通・宿泊費が一番掛かりますね。

 これ以外にも用具代や夏のスノーバ代を足すと総額50万以上になってしまいます。それでもパチンコや賭け事をするよりはずっとマシなので、家内から文句を言われる事は有りません。

 日ごろから健康にも気を使うようになるし、適度なトレーニングもやらざるを得ないので、スキーは良い趣味だと思っています。


 すでに来シーズンの超早割りシーズン券の販売も始まっています。
 来シーズンはどうしようか? それを考えるのもオフの楽しみですね。

 あ、スキーフォーラム忘れてて行けなかったので、カスタムフェアは気を付けよう!





個人と公人



 昨日の深夜にも近くの甲州街道で、覆面パトカーに捕まっている車が居ました。

 危ないアブナイ、白のセダンでさっそくナンバーメモっておきましたよ。

 前に書いたスズキの覆面パトカーですが、何とか言う(キザシ?)高級セダンを販売してた時期が有って、一般に売れた台数よりも警察車両のほうが多いそうです。

 なのでスズキの高級セダンを見たら、覆面だと思えば間違い無いらしい。


 ところで表題の件です。

 多くの人が個人と公人の違いが分かっていないんじゃないかと思ってます。

 例えば政治家などは何をするにも常に批判の対象になりますし、活動や発言に対して我々が意見を言うのは何も問題無いのです。

 でもそのように意見を言っている個人を批判するのはお門違いです。

 スキーの場合ではSAJに対して批判的な意見を言うのは全く問題無いし、反対にその人を批判するのは個人攻撃に該当する可能性が有ります。

 ではSAJの指導員はどうでしょうか?

 指導員と言う肩書きと責任が有るのだから、公人と言う側面が有るのですよ。

 スキーでの言動に対して批判を受ける立場に有る事を自覚して欲しいですね。

 以前私はSAJとそこのベテラン指導員を批判して、逆に個人攻撃を受けた事が有ります。(そいつのファンからたくさん罵られましたよ)

 個人と公人、こういった事を理解してない人が多いのは本当に残念ですが、現実はそうなので仕方無いですね。

 で、最近も個人を批判するような記事を書く人が居るのだけど、そういうのは止めてもらいたいですね。

 個人の悪口書いても意味が無いだろ。

 批判するなら組織や公人を批判するようにしてください。

 文句有るなら直接言ってくれないかな? 
 記事を読むと何時も思いますよ、いったい何が言いたいの?って。




 

渋峠の動画


 先日の渋峠の動画をアップしました。

 ゲレンデ状況は日々変わりますが、参考までにご覧ください。

 音量注意!! 風のノイズが大きくてすみません。




              

厚労省がデータを修正



 かなり前から厚労省が出しているデータがおかしいと言う声がたくさん上がっていました。

 名古屋大学の小島勢二名誉教授が国会議員を通して国に指摘したところ、データの分類を改めて出して来ました。

 厚労省が発表している接種回数別新規感染者数を10万人当たりで計算した表です。5/2から5/8の1週間のデータです。
 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000940730.pdf この2ページ目ですね。
DSC_0258


 これによると、一部の年代では2回接種者のほうが未接種者よりも感染しやすくなっていることが解かります。40代と60代、70代で逆転現象が見られますね。

 表の下の注意書きを見ると、「ワクチン接種歴が未記入の場合、令和4年4月20日までのADB提出データでは未接種に分類していたが、5月11日以降のADB提出データでは接種歴不明に分類している。」と有ります。
 つまり今までずっと接種暦不明の新規感染者数を、未接種の新規感染者に足していたのです。
(接種暦不明者とは感染した際の聞き取り調査で、接種した日時を正確に答えられなかった者です。)


 今更ですが、こんな事は先行したイスラエルやヨーロッパ各国のデータですでに解かっていた事です。(打てば打つほど・・・・。)

 
 これは新規陽性者のデータですが、重要なのは重傷者と死亡者のほうだと言うご意見もあります。
 でもね、オミクロンでは40歳以下の重傷者と死亡者はほとんど居ないんですよ。

 政府は若い人にも3回目を勧めるCMを盛んに流していますね。
 キッシーも「種類よりも速さだ、」と言ってます。でも心筋炎のリスクはモデルナはファイザーの10倍くらい高いですよ。

 2月3月の人口動態統計が出ていますが、超過死亡がとんでもないことになっています。(2月は+1万9490人、3月は+1万5992人)

 周りに流されずに、自分の命は自分で守りましょう!


 何を信じたらよいか分からない人はこちらをご覧ください。

 



24火の渋峠の様子



 厚労省がデータを修正し始めて、2回接種者が未接種者よりも罹りやすくなる 逆転現象が起きていることが解かって来ましたね。(陰謀論が現実に・・・)
 だから3回目って話なんだけど、他の病気はどうするの? ターボ癌なんて言葉も出てきてるよね!?
 (ま、この話は別記事に書こうと思います。)


 さて、渋峠スキー場の皆さんが頑張って雪出し作業をしてくれています。

 火曜日も朝は良かったけれど、昼過ぎからどんどん溶けて薄いところが現れてしまいました。

 まだ林の中には大量の雪があるので、スタッフの頑張り次第でなんとか6月5日まで持たせて欲しいと思います。


Screenshot_20220526-145850
        
        草津から登っていく
P1150450

        峠のホテル
P1150465

        コース外には雪が無い
P1150453

        横手山頂から
P1150460

 動画は後ほど載せます。



ギャラリー
  • 怪我から4ヶ月経ちました。
  • 怪我から4ヶ月経ちました。
  • 9月です。オフシーズンも折り返し点。
  • 9月です。オフシーズンも折り返し点。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 続報!浜松市データを見ると
  • 続報!浜松市データを見ると
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ