げんさんのすっきりスキー

さらなる上達を目指すシニアスキーヤーを応援します!

レッスンのお問い合わせはメールフォームからお願いします。  https://ws.formzu.net/fgen/S46651249/

2020年07月

報道に惑わされず正しく対処しましょう。



 新型コロナウィルスの感染者数が増えているので、GO TOキャンペーンも東京は除外されてしまいました。 

 昨日も今日も都心の町は人出が少ないようで、ほとんどの都民は冷静に対応しているような感じを受けます。

 実際は感染者と言っても無症状の人が多く重篤者はとても少なく、今月に入って東京都で亡くなった2名は80代と90代だそうです。

 現時点で結果を見ればインフルエンザよりずっと被害が少ないにもかかわらず、経済的には戦後最大ともいえる打撃を受けてしまっています。

 政府の対応にも問題があるしテレビやマスコミの偏向報道も酷いものがありますが、多くの人たちがすっかり恐怖心を煽られてしまって、冷静な判断ができなくなって来ているようです。

 テレビに出てくる御用学者
は、番組プロデューサーの意向に沿った発言しかしないので聞くだけ無駄ですが、本物の専門家が正しく理解できるように発信している動画もあります。

 今度のウィルスについて正しく理解して冷静に対応していく事が大切だと思います。
 ぜひご覧ください。






スノーバでジタバタ



 今日から4連休なので混雑するだろうと、水曜はジブデーですがスノーバへ行って来ました。

 平ゲレンデにジブが3列設置して有りますが、溝の口の2倍の広さの平ゲレンデなので小回りなら普通にできますね。昨日の様に空いていれば 問題なく練習できます。

 ジブは滑走面が傷むので入らず、かといって斜行系のメニューもできないので、変てこな滑り方を練習しました。
 その後キッカー(小)を10本以上飛び続け、少しジャンプにも慣れてきました。

 しかし、新規感染者数がじわじわと増えていてまたも自粛ムードですなあ。連休は遠くへはいけませんね、天気も悪いし。

 動画はこちら⇒
https://www.youtube.com/watch?v=HgMkbm0dNTw

P1120359

P1120234

 連休前で道路がとても混んでいました。画像は空いてる時のものです。


 

アンギュレーションを作る(動画)



  1週間経つのが早いですね。

 このところコロナ感染者数が増えていてTVなどで騒いでいますが、最初から木村もりよ女史や京大の宮沢孝之准教授らが言っていたように、2ヶ月くらいロックダウンしたところでウィルスを0にすることは不可能なんですね。

 経済活動を維持しながら感染爆発を防ぐにはどうしたら良いか? この具体策を提言するのが専門家の役割なんですが、マスコミに出てくる専門家には有効策を示して欲しいです。


 さて、木曜のスノーバはそこそこ混んでいて順番待ちが発生。面倒なので動画も撮りませんでした。
 代わりにちょっとスキーのオフトレシミュレーションする時に、押す動作と引く動作を使う比較動画を作ってみました。まぁ参考程度にご覧ください。⇒
https://www.youtube.com/watch?v=TVV0CF1jClE&t=6s

 
P1120337

P1120339

 キッカーのレッスン中に怪我人が出てしまい、誰も飛ばなくなったので少しキッカーも飛んできました。3メートルのほうは楽ですが5メートルの台はなかなか難しい。膝も痛くなってきて終了です。
 来週は連休なのでどうしたものか?




 

SKI GRAFHICのリッチーのトレーニングを・・・



 感染者数が増えてますね。でも経済を止める訳にはいかないし、感染者数じゃなくて患者数と重篤者数のほうが重要なのだけどね。
 株価が暴落した日本企業の
買収を中国企業が狙っていると言う噂がありますが、うかうかしてると日本が乗っ取られてしまうんじゃないかと、そちらのほうが心配です。


 さて、昨日のスノーバではキッカーでジャンプのレッスンが行われていました。

 膝が痛い私はジャンプは諦めて、平ゲレンデで練習です。
 SG8月号のリッチーの特集を取り入れて、重心を落としたりスキーを引いたりする練習をしました。来週も継続していきたいと思います。

 記事で読んだことを直ぐに確認できるのはスノーバの良いところですね。
 リッチーの動画はこちら⇒
https://www.youtube.com/watch?v=MY3yzkeb-6g&t=0s
 私の動画はこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=y3pf-eW2QCE  








SKI GRAPHIC 8月号



  今月も無事届きましたよ8月号 。
 雑誌社の人たちも在宅ワークで大変でしょうから、こうして期日までに届くのはありがたいです。

 表紙は売り出し中の若手、山田きょうすけ選手、って知らないけど上手そう。
P1020236

 栗山未来選手はちゃっかりフィッシャー・ゴールドウィンで滑ってる画像が載ってますね。いつ何処で撮ってきたのか?
P1020237

 リッチーの特集は戸隠で撮ったものだし、テクニカル選手権ももちろん戸隠スキー場。
近年トップスキーヤーが戸隠に集まるようになってきて、我々一般スキーヤーはシルバーやチャンピオンを滑り辛くなって来ています。
 戸隠へは行きたいけど、上手い人ばかりだし技術選の練習のジャマになっちゃうしなぁ。

 それから、クラウンへの道にブログでちょっとした有名人のモーグルの方が載ってたりします。
 個人的には柏木元デモの対談でのコメントが聞けて良かったです。
アルペンワールドカップの特集も19ページあります。8月号はお勧めかな?


 ところで、ブーツのフィッティングは今ではシェル出しやインソール加工が主流ですが、以前はインナーブーツを加工することも多かったと思います。
 で、新しいロシのブーツにとりあえず今までのヘッドのインナーを入れて使ってるのですが、ラングのインナーも手に入ったので比べてみました。
  
 ロシのZA+は昨年アルペンでも石井スポーツでも履いて確認していたので、ネットでの購入に不安は無かったのですが、先月神田コンペ館でラングのZA+を履いてインナーブーツを確認してきたところです。

 インナーブーツを変えると当然かなり違いが出るのですが、タングの厚さと高さが有るのでてこの原理により足首がより曲げやすくなるように感じました。
 試しにヘッドのB3RDにも入れてみたところ、同様に足首が曲げやすくなる傾向があります。

P1020232P1020235 P1020234            P1020233
                            
 





 画像でもベロの高さが1センチくらい違うのがわかりますが、ヘッドのB3RDはラングのインナーのほうが良いのじゃないか?と思いました。
 (個人の感想ですので責任は持ちません)




               
ギャラリー
  • 怪我から4ヶ月経ちました。
  • 怪我から4ヶ月経ちました。
  • 9月です。オフシーズンも折り返し点。
  • 9月です。オフシーズンも折り返し点。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 信じる者は・・・もうお手上げです。
  • 続報!浜松市データを見ると
  • 続報!浜松市データを見ると
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ