げんさんのすっきりスキー

さらなる上達を目指すシニアスキーヤーを応援します!

レッスンのお問い合わせはメールフォームからお願いします。  https://ws.formzu.net/fgen/S46651249/

2017年11月

コブ滑りで大事なことは・・・


 9日のレッスンはすでにお申し込みがありますが、明後日2日はまだ希望者がいません。アサマはいろいろと難しい面が有るのでしょうかね?
 でもプライズを目指す方ならあの硬い斜面で練習することは、とてもためになると思うのですが・・・。たぶん2日は中止になりそうです(-_-;*)


 さて、今シーズンは軽井沢でもかぐらでも、最初からコブを滑る機会に恵まれました。そこでコブについて少し触れておきたいと思います。

 コブと言うと、前傾姿勢が大事だと勘違いしている人が多いようです。
 コブで体が遅れてコントロールできなくなるから、後傾していると思うのも無理有りませんが、多くの場合基本となる整地のポジションが後ろ過ぎる事が原因になっていると思います。
 整地ではポジションが後ろでもなんとか滑れてしまうが、コブでは破綻してしまうと言うことです。本来整地のポジションはもっとずっと前なのです。
 コブでは前傾姿勢が大事なのではなく、整地ほどの前傾は要らない、が正解です。
 さらに、後ろと言うよりも身体が山側に残っている、つまり内倒しているために溝に入った瞬間、走るスキーに付いて行けないのです。
イメージ 1

 実はコブを滑る際のコツとして出来るだけ溝を通らないように滑る、と言うことを心掛けています。
 大まかに3通りの滑り方がありますが、コブの腹を削るズル~ドンの滑りでは、溝に入ったとたんスキーが走るので注意しなければなりません。

 大きく回しこむバンク滑りや縦のポーパスラインは、溝を横切るライン取りなのでスキーが走ることはあまり無く、慣れれば滑りやすいライン取りといえます。

 コブのレッスンと言うと捻りと横滑りを使う練習が多いようですが、そんな練習ではバンクラインポーパスラインを滑れるようにはなりません。
 間違った概念で間違った練習をすることは時間の無駄でしか有りません。


 SAJの今期のテーマも大事ですが、今の自分に必要なテーマは何か?本来どう動くことが理想なのか?と言った事を考えて練習して行かないと、なかなか道が開けて行かないと思います。
             

ダブルデッキの問題点


 先日のかぐらとアサマでは3本のスキーを持って行き、実際は2本使いました。特にこの夏に手に入れたアトミックのAXが、アサマの硬いバーンでどのような反応になるのかテストしたかったのです。

 トップロッカーの板には少し疑問があるので心配でしたが、そこそこ使えそうな手応えは感じました。

 ところが、昨日板の手入れをしてホットワックスを入れている時、とんでもないことに気が付きました。
 アイロンで滑走面が温まるとスキーが反ってしまうのです。イメージ 1
 写真は少し冷めてから撮ったので解りにくいですが、完全に逆ベントになります。
イメージ 2 イメージ 3

 今まで他の板ではこのような事が無かったので驚きました。
 アイロンの熱で滑走面からスキー板が膨張するのですが、ダブルデッキのプレートは縮んだままなので反ってしまうのですね。
 
 冷めると元に戻りますが、これはかなり気持ちが悪い現象です。
 これだけ熱に敏感だと雪温に対しても反応してしまうはずです。

 この板の試乗レポートが人によってマチマチなのも、こういうことが影響しているかもしれません。

 今年からはサーボテックと言うバーに変更されましたが、この現象は解消されたのでしょうか?

 しかし、ホットワックスは手早く済ませないと板をだめにしますね。
 ワクシングは素人なのでまだひよっこです。イメージ 4




12月2日・9日レッスンのお知らせ


  お待たせしました。

   今度の土曜日にアサマ2000スキー場でレッスンを行います。
 ご都合の付く方のご参加をお待ちしています。
 新しいシーズンに向けて、滑りを変えていくキッカケを掴みましょう。

 日 時 :◉12月2日(土)終了12月9日(土)、12月16日(土)、

 場 所 :アサマ20009日は車山を、16日は2in1を予定しています。

 集 合 :AM9:50、 ステージ2下 チケット売り場前

 募集対象:2級レベルからプライズを目指している方。

 時 間 :午前10時~15(休憩含む4時間)

 料 金 :レッスンフィー リピートの方¥4000- 初めての方¥5000-
      

 申込方法:メールフォームに必要事項を記入し送ってください。
    折り返しこちらからの確認メールで、受け付け確定となります。      リピートの方は直接メールでOKです。

注意事項: 講習中の事故・怪我などの責任は負いません。
     けが防止のためヘルメットの着用をお勧めします。

     嫌がらせ目的や物品の販売・勧誘目的の参加はお断りします。
    (私のスキー歴についてはプロフィールをご覧ください。) 

       皆様のご参加をお待ちしています!



初滑りが終わって


 例年に比べて雪が早く降り、慌てて準備することになりました。

 タイヤ交換に車検も有ったので忙しかったですね。

 この時期のかぐらは春と比べて、ゲレンデが安定していないので難しいですね。降雪機によるウェーブや夏道の段差などがあちこちにあって、気を抜いていると落とし穴にはまります。
 アサマよりも斜度も距離もあるし、高速リフトなのでとても疲れてしまいました。

 アサマは例年より良いコンディションですが、土曜なので混雑して思うような練習が出来ませんでした。
 動画を撮ったけれど、思ったとおり酷いすべりでした。これからかなり修正が必要ですね。平日なら空いていて良い練習が出来るのですが、来週はどうなることか・・・。
 (苗場・みつまた)
イメージ 1  イメージ 2
 (木島平・戸狩)
イメージ 3  イメージ 4 (斑尾・菅平)
イメージ 5 イメージ 6

 (菅平・裏太郎・天狗・大松山)
イメージ 7 イメージ 8
   (富士山)
イメージ 9 イメージ 10
 (蓼科山・エコーバレー)
イメージ 11 イメージ 12
 (アサマ2000)
イメージ 13 イメージ 14

 又来週!




アサマで滑りました。

 今日は予定どおりアサマに来ました。

 長野を8時過ぎに出て菅平を越え、スーパーに寄って着いたのは10時半。
 11時から3時まで休まず滑りました。

 今日から3時半までの営業のはずが、3
時ちょうどにリフト終了でしたね。

 ゲレンデはアサマにしては柔らかめでした。と言ってもアイスバーンですが。
かぐらの荒れた重い雪よりは、ずっと滑り易く感じました。
 道路にも雪は有りませんが、朝晩は凍結するので気をつけてください。

 来週末はアサマでレッスンの予定です。
 次は車山がオープンすれば、車山にしたいと思っています。詳しくは後ほど。

イメージ 1

イメージ 2

ギャラリー
  • 只今引っ越し中なので・・・
  • 只今引っ越し中なので・・・
  • グラフィックが届いたぞな
  • グラフィックが届いたぞな
  • グラフィックが届いたぞな
  • 前後動のトレーニングの一例を紹介しました
  • 今できる事を、頑張る。
  • 今できる事を、頑張る。
  • 今できる事を、頑張る。
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ