げんさんのすっきりスキー

さらなる上達を目指すシニアスキーヤーを応援します!

レッスンのお問い合わせはメールフォームからお願いします。  https://ws.formzu.net/fgen/S46651249/

2017年06月

スキー・オフトレの注意点


 スキーヤーにとって夏はオフトレの季節です。

 動画サイトにも色々なトレーニング法やアドバイスが載っていますが、その多くに共通する問題点があります
 それは、スキーブーツを履くと足首の動きが制限される事を考慮していない、またその結果スキーが前後にスライドして、実際には左右の足に前後差が出る事も考えずにシミュレーションしている点です。

 ドルフィンターンの処でも触れましたが、スキースポーツの特異性を考えずにトレーニングしても、効果が低いばかりかマイナスになる可能性があります。
 スキー靴をはくとどうなるのか? スキー板を履くとどうなるのか? そこを良く考えて動くようにしてください。
 出来ればブーツを履いて動いてみましょう。人工ゲレンデに行ければなお良いでしょう。その点からも夏はスノーバで滑る事をお勧めしているのです。

 先シーズンを振り返って課題を考えた時に、畳の上で動いて見ても良く分からないですよね。その動きを確認するには実際に雪の斜面で動いてみるしかないのです。
 そうすると、頭内のイメージ畳の上の動き雪上の動き、この3つをリンクさせることが出来ます。
 さらに動画を撮ることで、イメージと実際の滑りの差を埋めていく。この繰り返しが上達への近道です。

 と言うことで、オフトレする時に少し考えてもらいたい事を動画にまとめてみました。動画編集ってかなりめんどくさいのですが、誰も説明していないようなので載せておきます。





スノーバ・5

 しかし、自民党も人材不足ですなぁ。
 そんな自民党を選んだのも我々国民ですから・・・。
 都議選がありますが、こんな状況でも自民党に入れる人が居るんでしょうか?
 いずれにしても、自分の友人や身内ばかり優遇するのでは無くて、都民のため、国民のために働く人を選びたいものです。学歴も大事だけど、それよりも憲法や法律を理解していることが最低条件ですね(笑)。


 オフに入って1カ月。月山もそろそろ終盤、プラスチックゲレンデがオープンし始めますが、私はスノーバです。
 スキーブーツを履いて動くこと、斜面上で動くこと、足元がスライドすること、こういったスキーに特化したトレーニングが出来ることに、とても大きな意味があります。
 プラスノーでも良いのですが、エッジがすぐに丸まってしまうのが問題ですね。
 今日は五藤さんのレッスンもやってましたが、私には関係有りません。


 また来週!


 

トップデモなどのYouTube動画


 オフはスキーの動画を見ていろんな思いを巡らせたり、技術的にも参考にさせてもらったりしています。

 今年は柏木デモが自らの練習動画をアップされているので、楽しみにしています。技術選では久しぶりに表彰台を逃したのですが、ようやくレクザムとの契約が終わってダルベロを履く来期からは、また違った滑りを見せてくれるのでしょうか?
 

 一般スキーヤーでも私などと違って、とてもレベルの高い滑りの動画を載せている人が数名います。
 中でもこの人は上手いなぁ、と思って見ていたら、彼は岩岳を2連破し、今年の技術選で39位に入った大学生でした。山野井全選手です。ジャーナルにも取り上げられていましたね。
 こういう滑りは我々ロートルには絶対に無理なので、間違っても比較しないでください。

 と、言いつつも自分の動画を載せ続けていますが、身近な目標も必要だと思うからです。
 以前の滑りを見てみると、やはりクラウンに受かった年は良い滑りをしていたように思いますね。柏木デモの戸隠よりずっと急ですから(笑)。

 年々体力が落ちていきますが、柏木デモのような小回りも出来るようになりたいとは思っています(^_^;。
 



暑い日はスノーバで・4


 今日は一日雨降りですが、昨日は暑かったのでスノーバはとても気持ち良く感じました(^^)。
 狭いし2時間だけなので(4時間コースも有りますが)、できることは限られてしまいますが、アイスバーンの上に古い雪が乗った状態なので、トレーニングには良いと思います。

 以前は丸沼のプラスノーやアスパイヤのコブにも通って、それなりに滑走の充実感は有りますが、スキーのトレーニングとして考えるとかえって悪い癖が付きそうなので、結局スノーバに定着しました。
 ザウスが閉鎖した2003年からなので、もう15年になるんですね(@_@;)。
そろそろ雪を入れ替えて欲しいけれど、無理だよねぇ。

 

 また来週!


 

父の日はアルペンへ



 先週のカスタムフェアでは凄い人出で、気になるモデルもあまり良く見れませんでした。
 今週は雨が降っていた事も有り、吉祥寺通りをずっと行ったアルペン関町店へ行ってきました。

 こちらは空いているしいろんなメーカーを直接比較できるメリットが有ります。例えば、O社の板とF社の板を並べて比較するとか、ブーツも同じフレックス値で違うメーカーを履き比べる事が出来るのは実店舗ならではです。

 先週は履けなかった、フルモデルチェンジしたアトミックのブーツを履いてみましたが、やはり足に合わなくて踵がすとんと落ちなく、足裏が少し浮いている感じがしました。正直、以前と同じで私の足には合いません。
 ロシのブーツも履いてみました。何時もラングばかり展示されていて、ロシも全く同じだと言うのですが、染料を変えると硬さや粘りが変わると言っていたのはラングだったと思いますが・・・?
 デザインは個人的にロシニョールが一番好きでO社が一番嫌いです。真っ赤なHEROシリーズはとても綺麗ですね!

 でもスキーはデザインよりも性能、となると旧モデルで良いという考えになってしまい、それほど欲しいものは無いという結論になります(>_<)。

  イメージ 1  イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4

 ポールやヘルメット、ウェアなど一通り見て家へ帰ると、父の日なので私が好きなシュークリームを息子が買ってきてくれていました。
 池袋の(シュクリム・シュクリ)が新宿にも出店したらしい。小田急ハルクのベアードパパが入れ替わったようです。
 いつか高給取りになって「おやじ、スキー板買ってやるよ!」っと言う日が来ることは・・・無いだろうなぁ。

イメージ 5  イメージ 6





ギャラリー
  • スポーツの力は凄いです
  • スポーツの力は凄いです
  • スポーツの力は凄いです
  • スポーツの力は凄いです
  • オリンピックが始まりました
  • オリンピックが始まりました
  • オリンピックが始まりました
  • 暑いです
  • 暑いです
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ