スキーの魅力、それは非日常の体験です。
 雪で真白に覆われた景色、キーンと冷えた空気、斜面をハイスピードで滑り落ちる快感・・・etc。
 日常では味わえない感覚を求めて、さあスキーに行きましょう!

 スキーのマテリアルの進化につれて滑走技術も変化していきます。
 新しい技術には戸惑うことも多いでしょう、でもそれは今までにない新しい感覚を手に入れるチャンスなのです。
 どんどん新しい技術にチャレンジしていきましょう。

 とは言え我々一般スキーヤーにとっては一級取得が上級者の入り口、さらにはプライズテストという壁が存在します。(私も現在クラウン受験中です2014合格しました。
 競技スキー上がりならまだしも、大人になってからスキーに本腰を入れ始めた人にとってテクニカルの壁はとても高いものです。
 「何度受けても点数が伸びない・・・・」
 「どんどん進化する技術についていけない・・・・」
 こんな悩みを抱えているスキーヤーの解決のヒントに少しでもなれたらと思っています。 それではよろしくお願いします。

  ただし、スキーはどのように滑ろうと個人の自由です。
 新しい技術に興味の無い方はご遠慮ください、後ろ向きのコメントもいりません。
 前向きのご意見は大歓迎です。