死亡事故の記事を書きましたが、ご遺族の意向なのかスキー場のホームページには何も発表がありませんね。


 昨シーズンまで10年以上白樺湖へ通い続けたのですが、1つ気になっていたのが全部自治体が違う事でした。

 佐久市と上田市と茅野市ですか、白樺湖のスキー場と言っても経営も管轄する自治体も違うのです。

 また、白樺湖周辺には病院はもちろん診療所もありません。

 そうすると万が一スキー場で怪我をした場合、面倒な事になりやすいのです。

 麓から救急車が登って来て佐久市か上田か茅野市の病院に収容されるまで、2時間近く掛かってしまうらしいです。

 山奥のスキー場にはこういった問題が付きものです。

 だからこそ安全管理は気を付ける必要が有ります。


 で、例の氷柱ですが、駐車場に面していて私はその横に何度も駐車してましたよ。

 いつも凄い氷だなと思って見てましたが、まさかこんな事故が起こるとは思っていませんでした。 
 でもやはり安全管理を問われても致し方ないと思います。

 重ねてご冥福をお祈りします。


 実は私が今シーズン白樺湖から他へホームを移したのも、値上げもあるけどスキー場への不信感が増して来たからなのです。

 10年通っていれば良い面も悪い面もいろいろ見えて来ます。

 それでも解っていて自己責任で滑りに行くなら良いですが、初級者やファミリーにはおすすめできません。

 今回の件も地元の人はローカルニュースで済んでいると思っているかもしれませんが、残念ながら日曜午後のニュースで全国に何度も報道されています。

 スキー場はきちんとした声明文を出したほうが良いと思います。

 だから敢えて記事にしました。